2012年12月25日

国語力を鍛える_アウトラインとパラグラフ

国語の力は、将来理科系を目指す人には必要な能力の一つです。
バイリンガルは別として、ほとんどの人は第2外国語として英語を習います。
一度母国語の日本語として理解したものを、英語におきかえる作業をするので、
国語の力がしっかりしていないと、ツールとしての英語を使いこなすことがむずかしくなりなります。
将来理科系の大学に進んで、論文を読むにも、論文を書くにも英語が主流になりますが
この英語を使いこなすためにも、国語の力は欠かすことができません。
語彙力も必要ですし、感情表現も必要ですが、
理科系を目指す人にとっては、これ以外に文章のアウトラインを把握する・パラグラフ化する力が必要です。
これは小学校国語の学習ではほとんど取り入れられていません。
しかし、英語圏の人々を相手にするには是非習得しておく能力の一つです。
英語圏の人々は、この力を小学校3年生までに徹底的に鍛えるそうです。
大学生になった時点でこの力を鍛えた学生と、そうでない学生との以後の国語力の伸びはまるで違うのだそうです。
私どもイロハス・クールでは小学生の低学年のうちに自然にこの能力を鍛えるプログラムを導入しています。
低学年は能力を鍛える上でもっとも大事な時期です。
10年後の子供たちの才能はこの時期に創造されます。

  

Posted by イロハス君 at 17:47教育

2012年12月13日

子どもの知能を刺激しようー8つの知能

前回のコラムで紹介した8つの知能を少しご説明します。

1.言語的知能:言語を通して考えたり、おしゃべりをする事が得意!
      得意な活動「早口言葉・発表・クロスワードなど」

2.数的・理論的知能:物事を分析することや算数・パソコンが得意!
      得意な活動「カードゲーム・なぞなぞ・計算など」

3.ビジュアル・空間的知能:イラストや絵を描いたり、工作することが得意!
      得意な活動「迷路・言葉探しなど」

4.音楽・リズム知能:楽器を演奏したり、リズムをとるのが得意!
      得意な活動「歌・チャンツ・リズム運動など」

5.運動知能:体を動かすこと、スポーツが得意!
      得意な活動「ドラマ・ダンス・ジェスチャーなど」

6.コミュニケーション知能:相手を思いやることが出来る。人と話すのが好き!
      得意な活動「グループ課題・ペアワークなど」

7.内的思考知能:じっくり想像することや、物語を作ることが得意!
      得意な活動「物語創作・家庭学習など」

8.ナチュラリスト知能:自然観察が得意。図鑑を見るのが好き!
      得意な活動「分からない事、好きな事を調べてまとめるなど」

                      ベネッセ資料による

すべての知能で、性別・年齢等で得意不得意があるようです。
なぜか、2番目の数的・理論的知能は小学校3年生辺りから急激に弱くなるそうです。

私たちエフイーアイのイロハス・クールでは
これらの知能をバランスよく育て、将来活かせる「才能」へと昇華するお手伝いをしています。



楽しいプログラムで「考える力」を育み
将来活かせる「才能」に結び付けていく
低学年の地頭力を鍛える学習能力開発スクール
イロハス・クール体験授業をやっています。お気軽にご参加ください。

お子様に関するご相談は何なりと。
06-6764-4599 
エフイーアイ 栢原(かやはら)まで




  

Posted by イロハス君 at 23:52教育

2012年12月05日

子供を指導する時に特に気にかけていること

子供を指導する時に特に気にかけていることがあります。
MIセオリーというものがあるのをご存知ですか。
人間は複数の知能を備えている、という考え方です。
現在、8つの知能が確認されています。
1.言語的知能
2.数的・理論的知能
3.ビジュアル・空間的知能
4.音楽・リズム知能
5・運動知能
6.コミュニケーション知能
7.内的思考知能
8.ナチュラリスト知能
性別・年齢等で得意不得意の分野があります。
少なくとも一人の子供には必ずどこかの知能で得意な分野があります。
そこをを上手くほめて、つねに達成感を与えていってあげれば
最終的にはバランスの良い子供に育って行ってくれると考えています。
私たち子供の指導に当たる者は、こどもの学びの個性を把握して
どの子も生き生きと自分を主張できる授業を目指し、
子供達を伸ばすように支援することを心がけるべきだと信じています。

学習習慣がなかなかつかずに困っているというお母さん。
遠慮なくご相談下さいね。お気軽に電話して下さい。
06-6764-4599



低学年の「学びの感性を育てる」エフイーアイ  


Posted by イロハス君 at 18:04