地頭力は子供の宝物★イロハス・クール › 国立大学現役合格の80%は小学5年生で決まる!…③

2016年02月24日

国立大学現役合格の80%は小学5年生で決まる!…③

国立大学現役合格の80%は小学5年生で決まる!…③

昨年12期生が京都大学農学部に合格しました。
これで、医学部、経済学部に続き3人目の京大生が誕生しました。

彼らの共通点は、
低学年のうちに五感を刺激するアナログ的な体感学習を通して勉強の習慣をつけ、
本格的に中学受験の勉強を始める5年生ごろには
「学びの感性」つまり勉強のセンスを身に付けていたことです。

過度な詰め込み学習をすることなく、
中学・高校になってもクラブ活動を続け、
目標を達成していきました。

優秀なスポーツ選手ほど、
可動域を広げるため、あるいは体の柔軟性を保つため
ストレッチを欠かさないように、
勉強においてもストレッチは重要です。

脳力の可動域を広げ、考える力・創造する力を育てるには
脳力のストレッチは必要不可欠な要素です。

体が固くなってからストレッチをするのが
いかに努力と忍耐を必要とするかはお分かりだと思います。

子どもの脳が柔軟なうちに脳力のストレッチをする。
これが国立大学に現役合格する近道です。

子育て教育セミナーを開催しています。



脳科学を取り入れた楽しいプログラムイロハス・クール無料体験を実施しております。
子ども達一人一人を大切にお預かりしている関係上定員に限りがございます。
楽しいプログラムで「考える力」を育み、将来活かせる「才能」に結び付ける
低学年の地頭力を鍛える学習能力開発スクール



Posted by イロハス君 at 19:12